新潟県生活協同組合連合会
県生協連からのお知らせ
平成29年度「地方消費者フォーラム」〜関東ブロック〜が開催されました

〜消費者市民社会をみんなの手で〜



 フォーラム8回目となる、平成29年度「地方消費者フォーラム」は、2月15日(木)群馬県生涯学習センター(前橋市)を会場に開催され、関東甲信越から264名の参加がありました。高齢者等の被害防止をはじめ、消費者教育の必要性などさまざまな消費者問題の解決に向けて、地域や多様な団体の消費生活に関わる活動事例を共有化し、安全・安心な消費者市民社会に向けて、連携・協働の輪を広げ、深めていくために参加者同士が学びあい実践につなげていくきっかけの場となりました。
 取組実践報告では、新潟県消費者行政課より発表があり、県内30市町村のうち、4市1村に地域の見守り協議会が設置されていて、全市町村での設置を目指していることや、「新潟県消費者安全確保地域協議会」を昨年12月に設置し、約半数の市町村からの傍聴があったことなどが報告されました。


【開催概要】
・日 時  2月15日(木)10:30〜15:30
・場 所  群馬県生涯学習センター参加者  264名
  (新潟県からは、行政・生協・消費者協会などから14名が参加)

・内 容 
・基調報告 演題 「適格消費者団体の活動・行政や市民との連携を目指して」
  講師 消費者支援群馬ひまわりの会理事 舟木諒弁護士
・行政・団体からの取組実践報告
@「それゆけ!まえばし出前講座〜悪質商法に気をつけよう(寸劇)」
  前橋市消費生活啓発員の会
A「新潟県における高齢者等見守りネットワーク構築の取組」
  新潟県消費者行政課
B「消費者行政活性化シンポジウムの取組」
  消費者行政充実ネットちば
C「東京都多摩市における地域と連携した見守り活動の取組について」
  多摩市消費生活センター
・分散交流会 
  テーマ:「消費者市民社会を築くために私たちができること」
会場の様子 取組実践報告の様子 取組実践報告(坂野氏)
会場の様子 取組実践報告の様子 取組実践報告(坂野氏)
分散交流会の様子
分散交流会の様子
新潟県生活協同組合連合会   〒950-0965 新潟県新潟市中央区新光町6番地6 TEL:025-285-8916
Go to top